ガジェット

VAIO S11/S13は第8世代CPU搭載のハイパフォーマンスPCに!

投稿日:

VAIO株式会社が第8世代インテルCoreプロセッサーを搭載した「VAIO S11/S13」を発表しました。VAIO TruePerformance採用により、Core i5でCore i7以上の性能を実現しています。

第8世代Coreプロセッサー搭載

2017年9月に発売したLTE対応の11.6インチディスプレイを搭載した「VAIO S11」と13.3インチディスプレイを搭載した「VAIO S13」の新型が発表されました。両モデルともに第8世代Coreプロセッサー「Kaby Lake Refresh」を搭載しています。プロセッサーは、第8世代Core i7-8550U(4コア)第8世代Core i5-8250U(4コア)から選択できます。

 

デザインとインターフェースの変更点はありません。勿論、USB Type-Cの搭載もありません…。

 

VAIO TruePerformance採用でi5でもi7以上の性能に!

今回のVAIOからi5においても4コア化されています。プロセッサーの性能向上に伴い、冷却パーツの改善が図られています。同時に「VAIO TruePerformance」も採用されました。

 

●表:VAIO TruePerformanceと従来プロセッサー比較

VAIO TruePerformanceとは、Core i5-8250UでもCore i7-8550U以上の性能を引き出すことができるテクノロジーで、必要に応じて自動でパフォーマンスが最大化されます。どのようにパフォーマンスを最大化しているかというと、CPU温度やパフォーマンスの状況に応じて最大クロックを引き上げるTurbo Boostを維持し続けることで、従来の性能を大幅に上回る性能を発揮しています。

 

本機能は設定から「有効/無効」にできます。有効にした場合はファン回転数が高まりますが、冷却性能の向上、極力バッテリーをセーブする範囲で動作するように設計されているおり、静穏性を保つことができます。

 

 

 

ここまで性能が向上すると、2017年9月モデルを購入したユーザーには、ちょっとツラいかもしれませんね…。
2015年12月モデルのVAIO S11を買った私には関係ないですが…。

VAIO

Adsense

Adsense

-ガジェット
-, , , , ,

Copyright© ガジェットスタイル , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.