SONY イヤホン ガジェット

SONY WF-SP900が10月27日に発売!価格は30,000円前後に

投稿日:

ソニーが水中でも使用できる左右独立イヤホン「WF-SP900」を10月27日に発売すると発表しました。価格は30,000円前後になる見込みです。




海やプールなどの水中で使える!

今回発売されるWF-SP900はBluetooth左右独立イヤホンとなります。IP68の防塵防水仕様となっており、海やプールなどの水中でも使用することができます。本体には4GBの内蔵ストレージが用意されているので、スマホや音楽プレイヤー無しで音楽を再生できます。

 

 

XBA-100のドライバーを採用。コーデックはAACをサポート

ドライバーにはXBA-100などにも採用されているBA型ドライバーを採用。原音に忠実な「高音域」と伸びがある「低音域」を楽しむことができます。

 

Bluetoothのコーデックは「SBC」と「AAC」の2種類をサポート。特にAACは“高音質”かつ“低遅延”を実現しており、iPhoneやXperiaなどのスマートフォンで使用することができます。

 

 

アンビエントサウンドで周囲の音も聞ける

「アンビエントサウンド」を搭載し、イヤホンを外すことなく周囲の涵養音を視聴できます。

 

 

充電は付属の専用ケースから行います。充電端子がUSB Type-Cなのでじ、上下左右関係無しにケーブルを刺せるように進化しています。

 

バッテリー駆動時間は、内蔵メモリ使用時が最大6時間、Bluetooth接続時が最大3時間となっています。

 

ソニーがプールで泳ぎながら使えるイヤホン「WF-SP900」を発表!価格は30,000円前後に

WF-SP900 公式サイト

-SONY, イヤホン, ガジェット
-,

Copyright© ガジェットスタイル , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.