お得情報 スマホ

Amazonで「dポイント(期間・用途限定)」の利用が解禁!利用方法は難しい?!

投稿日:

NTTドコモが提供するポイントプログラム「dポイント」。2018年12月1日から遂にAmazonにて、「dポイント(期間・用途限定)」が使えるようになりました!これで、dポイントの使い道がなく、ポイントが失効することもなくなります!




Amazonで「d払い」すればdポイントで購入できる!

2018年12月1日からAmazonがNTTドコモの決済サービス「d払い」に対応しました。これにより、Amazonで「dポイント」を使うことができるようになりました!

 

 

僕らを困らせていたあの「dポイント(期間・用途限定)」も「d払い」で使えます!

 

 

ところで「d払い」って何?

「d払い」とは、NTTドコモが提供する決済サービスの1つです。大きな特徴としては、スマートフォンに表示させたバーコードなどを軸とし、ネットとリアル店舗の両方で使える「決済サービス」です。

d払いでdポイントを「1ポイント=1円」で利用できます。200円(税込)につき1ポイントの付与もあり、dポイントを貯めることもできます。

【d払い】
・使う :1ポイント = 1円で使える
・貯める:200円の支払い = 1ポイント貯まる

 

Amazonでdポイントをどうやって使うの?

事前にAmazonのアカウントとd払いアカウントの連携・設定が必要になります。特に事前の設定をせずに「d払い」をしてしまうと、dポイントが消費されずに普通のキャリア決済となるので、注意が必要です。

 

 

ステップ1:Amazonアカウントサービスでdocomoアカウントを連携

Amazon.co.jpの「アカウントサービス」→「お支払い方法」をクリックします。

 

 

 

②携帯決済の「新しいアカウント追加」をクリックします。

 

 

③携帯電話会社を「docomo」に設定し、「続行」をクリックします。

 

 

 

 

 

④SPモードパスワードを入力し、「承諾する」をクリックします。

 

 

⑤3秒待つか「次へ」をクリックします。

 

 

 

 

⑥Amazon.co.jpの画面に戻り、ご登録の携帯決済が「docomo」になっていれば、ステップ1は完了です。これで、Amazon.co.jpでの決済を「d払い」で行うことができます。

 

 

 

ステップ2:d払いの決済をdポイントに変更


「spモード決済※」「ドコモ払い/d払い」のご利用明細にアクセスします。
 画面右側の「継続課金・履歴一覧・dポイントの利用設定」をクリックします。
 (ご利用明細URL:https://payment2.smt.docomo.ne.jp/smph/history/gadap031.srv

 

 

 


「dポイント・ドコモ口座残高の充当設定へ」をクリックします。

 

 

 

 

 


③「dポイントをすべて利用する」をクリックし、「内容登録する」をクリックします。「dポイント(期間・用途限定)のみ利用」をクリックすると、期間・用途限定ポイントのみ使うことになり、残りの残金は携帯電話代金と一緒に請求されます。以上で、設定は完了です。このステップ2を完了させなければ、単なるd払いになるため注意が必要です!

 

-お得情報, スマホ
-, , , ,

Copyright© ガジェットスタイル , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.