スマホ

次期バージョン「Android O」のプレビュー版の提供を開始!Bluetoothコーデックにソニーの「LDAC」をサポート

投稿日:

GoogleがAndroidの次期バージョンとなる「Android O」のDeveloper Previewの提供を開始しました。Android Oでは、ソニーが開発した高音質Bluetoothコーデック「LDAC」を標準でサポートします。




LDACサポートでBluetoothによるハイレゾ音源再生に対応!

今回、Googleが発表した「Android O」は、Android 7.0 (Nougat)の次期バージョンとなります。Android Oの目玉として、高音質Bluetoothコーデック「LDAC」をサポートします。LDACは、ソニーが開発したコーデックであり、Bluetoothによる音楽再生でも「ハイレゾ音源」を楽しめます。つまり、今後はソニー以外からも「LDAC」に対応した「イヤホン」や「スピーカー」が発売されるということを示しています。
※ちなみに、エレコムから「LDAC」をサポートしたスピーカーが販売されています。

 

 

その他にも、「PIP(Picture in Picture)」「バッテリー持続時間の改善」「通知関連の改善」が実施されます。PIPは、アプリ起動上に小さなウィンドウで動画を再生できる機能となっています。Twitterを見ながら、You Tubeを視聴することも可能になります!

 

Developer Previewは、Pixel、Pixel XL、Pixel C、Nexus 5X、Nexus 6P、Nexus Playerで試すことができます。

 

なお、気になる正式版ですが2017年第3四半期に公開される予定です。

 

Google

-スマホ
-, , , , , ,

Copyright© ガジェットスタイル , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.