ニュース

ドコモユーザーならJリーグ中継が月額980円で試聴できる「DAZN for docomo」が2月15日より提供開始!

投稿日:

Perform Group(英)とNTTドコモがスポーツに特化した動画ストリーミング配信サービス「DAZN for docomo」を2月15日より提供すると発表しました。Jリーグをはじめとした130以上のスポーツが見放題のサービスとなります。




月額980円でJリーグなどが見放題

イギリスの「Perform Group」と国内最大手の携帯通信キャリア「NTTドコモ」がスポーツに特化した動画ストリーミング配信サービス「DAZN for docomo」を2月15日より提供すると発表しました。

 

気になる料金は、NTTドコモとの回線契約があるユーザーであれば月額980円、更にdTV契約ユーザーは200円の割引が適用されるので、月額780円で利用できます。それ以外のユーザーは月額1,750円となります。

 

DAZN for docomoの見放題の内容は、Jリーグ全試合ブンデスリーガセリエA国内野球(広島東洋カープ・横浜DeNAベイスターズ)米野球(メジャーリーグ)バレーボールF1(モータースポーツ)などの国内外の幅広いスポーツを視聴できます。個人的には、有料放送に移行した「F1」も試聴できるのが嬉しいです。トータルすると国内外の130以上、年間6,000試合以上の主要スポーツ映像を視聴できます。

 

マルチプラットフォームに対応!

対応プラットフォームは多種多様で、スマートフォン、タブレット、パソコン、テレビ、Amazon Fire TV。

 

Android搭載のスマホ・タブレットであれば、Android 4.4以上。iPhoneやiPadなどであれば、iOS8.0以上。

パソコンは、Windows 8.1/10、Mac OS X以上で、ブラウザからの視聴となり、最新版のGoogle Chrome、FireFox、Safari、Internet Explorerをサポート。

テレビは、Sony製のAndoid TV、Panasonic製のFireFox OS搭載テレビ、Panasonic製のスマートTV(2014年モデル以降)、LG Smart TV webOS、LG Smart TV(2013年モデル以降)に対応。また、Amazon Fire TV/Fire TV Stick、Xbox Oneにも対応します。

 

2月より順次、Playstation 4やPlaystation 3、Apple TV、Chromecast、東芝製のTV、ひかりTVチューナーに対応する予定。3月中には、iOSアプリのネイティブ化を予定しています。

 

初回31日間無料キャンペーンが予定されている模様なので、気になる方は試してみてはいかがでしょうか。

※2/9時点で公式サイトは公開されていません。

-ニュース
-, , , , , ,

Copyright© ガジェットスタイル , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.