スマホ

ソニーが4Kディスプレイを搭載した「Xperia XZ Premium」を発表!

更新日:

ソニーモバイルコミュニケーションズが4Kディスプレイを搭載したフラッグシップモデル「Xperia XZ Premium」を発表しました。Xperia Z5 Premiumの後継機種となります。

Xperia XZ Premium スペックもプレミアム仕様!

今回発表された「Xperia XZ Premium」は、5.5インチ 4K HDR ディスプレイを搭載したハイエンドモデルとなります。ソニーならではのディスプレイ技術である「トリルミナスディスプレイ」「X-Reality for mobile」「Dynamic Contrast Enhancement」も搭載しています。

 

 

4K HDRを視聴するためには対応コンテンツが必要ですが、SonyとAmazonが協業することでAmazonプライムビデオにて、4K HDRコンテンツの配信を行う予定とのこと。

 

CPUには、最新かつハイスペックなSnapdragon 835(8コア)、4GB RAM、64GB ROM搭載。OSには、Android 7.0を採用しています。

 

 

メインカメラには、同社が新開発したDRAM内蔵積層型イメージセンサ「Motion Eyeカメラシステム」を採用した、1,900万画素(1/2.3型 Exmor RS for mobile)が搭載されています。

 

Motion Eyeカメラシステムは、世界初となるスーパースローモーションカメラであり、960fpsのフレームレートで撮影できます。フロントカメラには、1,300万画素(1/3型 Exmor RS for mobile)が搭載されています。その他には、動きを検知して自動で最大4フレームをバッファする写真撮影機能を撮影しており、ベストショットを見逃しません!

 

下り最大1Gbpsの高速通信が可能となっています!無線LANは、IEEE 802.11 a/b/g/n/ac(2×2 MIMO)を搭載しています。

 

充電端子は裏表を気にしなくて良い「USB Type-C」を採用しており、最大5GbpsのUSB 3.1 Gen1に対応しています。バッテリーは3,230mAhを搭載。

 

 

表裏はゴリガラス5を採用し、割れにくくなっています。カラーバリエーションは、鏡面仕上げの「ルミナスクロム」と深みのある青よりの黒色「ディープシーブラック」の2色が展開となります。サイズは約77(W)×156(H)×7.9(D)mm、重さは約195gとなっています。

 

iPhone 7 Plusのサイズが約77(W)×158(H)×7.7(D)mm、重さは約188gであり、Xperia XZ Premiumとサイズはほぼ同等ですが、重さはXperia XZ Premiumの方が約7gほど重くなっています。

 

国内発売は未定ですが、2017年春にNTTドコモから発売されるものと考えられます。

Adsense

Adsense

-スマホ
-, , , , , ,

Copyright© ガジェットスタイル , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.