スマホ

ソニーが「Xperia L1」を発表!今年初となる低価格モデルに!

投稿日:

ソニーが2017年初となる低価格スマートフォン「Xperia L1」を発表しました。ディスプレイは5.5インチを搭載しており、Xperia XZ Premiumの弟分となります。

Xperia L1をMVNO端末として発売されて欲しい!

Sony Mobile Communicationsが2017年初となるエントリーモデル「Xperia L1」を発表しました。ここ最近は"XZ""X"などのモデルのみリリースされていましたが、ここにきて"Lシリーズ"となっております。

 

Xperia L1は、5.5インチ HD(1,280×720)を搭載した大型ディスプレイ搭載モデルです。OSには、Android 7.0 (Nougat)を採用しています。型番こそ"L"ですが、デザインは"X"のデザインを流用しており、サイドベゼルが薄くなっているのが特徴です。サイドベゼルが薄いので、5.5インチというディスプレイサイズながらも片手で持つことができます。

 

気になるスペックですが、CPUはMediaTek MT6737T 1.45GHz×4(64bit)、RAM 2GB、ROM 16GBを採用。最大256GBまでのmicroSDXCをサポートしています。バッテリーは、2,620mAhと少々控えめです。充電端子は裏表がない「USB Type-C」を搭載しています。

 

 

メインカメラは1,300万画素 F2.2レンズを採用し、フロントカメラには広角24mm 500万画素 F2.2レンズを採用したカメラが採用されています。

 

対応通信規格はLTE(cat4)に加え、GSM GPRS/EDGE(2G)、UMTS HSPA+(3G)をサポートしています。その他、IEEE 802.11 b/g/n、Bluetooth v4.2、GPS/GLONASS、NFCなどをサポート。

 

 

本体サイズは151 x 74 x 8.7 mm、重さは約180gとなっています。カラーバリエーションは、ブラック、ホワイト、ピンクの3色となっています。今のところ日本での発売予定はありませんが、低価格モデルということもあり、個人的には、国内のMVNO市場へ投入して欲しいところです。

Sony Mobile Communications

Adsense

Adsense

-スマホ
-, , , ,

Copyright© ガジェットスタイル , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.