イヤホン

ソニーが「WF-SP700N」を4月28日に国内発売!価格は23,800円前後

投稿日:

ソニーが世界初となる”完全ワイヤレス型・ノイズキャンセリング・防滴機能搭載の左右独立イヤホン”「WF-SP700N」を2018年4月28日に国内で発売すると発表しました。価格は23,800円前後の予定です。IPX4の防滴性能によりランニングやジムでの「汗」や「小雨」程度であれば問題なく使えます。

IPX4準拠の左右分離型ワイヤレスイヤホン!

ソニーがCES 2018で発表していたBluetoothイヤホン「WF-SP700N」を2018年4月28日から日本国内で発売すると発表しました。

 

 

WF-SP700Nは左右分離型のBluetoothイヤホンであり、世界初となるIPX4(防滴)ノイズキャンセリングを兼ね備えたスポーツ向けイヤホンです。“ソラマメ型”のデザインをしています。激しい運動やランニング時に耳からイヤホンが落ちないような“耳に引っかける構造”となっています。この耳に引っかけるピラピラには「アークサポーター」という名称がつけられており、高い装着感に寄与しています。

 

 

左右独立型スポーツモデルとしては世界初の「デジタルノイズキャンセリング」を搭載し、ランニング時の風切り音・スポーツジムの機械音・電車内や航空機内のリスニングに適しています。IPX4相当の防滴仕様なので、汗・水しぶき・雨でも安心して使うことができます。

 

 

音質は低音域に比重を置いた「EXTRA BASS」仕様になっており、重低音のダイレクトに伝達し、圧倒的な量感・深みのある低音域を楽しむことができます。

 

スマホアプリからイコライザー調整が可能

スマホ専用アプリ「Headphones Connect」でイコライザーを変更することができます。8種類のプリセットや自分好みのイコライザーを設定できます。

 

 

 

NFC搭載スマホであれば、WF-SP700Nとスマホをかざす(タッチする)だけでBluetoothペアリングできます。

 

 

連続再生時間は3時間。同梱の充電ケースを利用すると最大2回イヤホンをフル充電できるので、予めイヤホンをフル充電し、ケースで2回充電すれば合計約9時間再生できます。

 

カラーバリエーションは、ピンク、イエロー、ホワイト、ブラックの4色展開となります。

SONY - WF-SP700N -

Adsense

Adsense

-イヤホン
-, ,

Copyright© ガジェットスタイル , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.