Android iPhone SONY イヤホン ガジェット スマホ

ソニー「WH-1000XM2」「WI-1000X」がGoogleアシスタントに対応!現在はアップデートを停止

投稿日:

2018年5月17日にSONYがワイヤレスヘッドフォン「WH-1000XM2」とネックストラップ型イヤホン「WI-1000X」がGoogleアシスタントに対応するソフトウェアアップデートの提供を開始しました。なお、現在は諸事情によりアップデートの提供が停止しています。

Googleアシスタントをサポート

ソニーのワイヤレスヘッドフォン「WH-1000XM2」とネックストラップ型イヤホン「WI-1000X」のGoogleアシスタントをサポートするアップデートの提供が開始されました。現在は諸事情により、アップデートの提供が停止しています。(5月18日15:45現在)

 

 

WH-1000XM2、WI-1000Xの最新ファームウェアVer2.0.0を適用することで、Googleアシスタントに対応します。音声でアプリをコントロールできる他、メール、カレンダーなどの通知機能にも対応します。公式サイトには明確に記載されていませんが、動作安定も向上していると考えられます。

 

 

また、左右独立型イヤホン「WF-1000X」にもアップデートが提供されており、Ver.2.0.0が最新ファームウェアとなります、本製品もGoogleアシスタントに対応する予定です。

 

アップデートを適用するには、AndroidまたはiOSとWH-1000XM2 / WI-1000XをBluetoothで接続し、専用アプリ「Sony | Headphones Connect」を使用する必要があります。

 

Sony

Adsense

Adsense

-Android, iPhone, SONY, イヤホン, ガジェット, スマホ

Copyright© ガジェットスタイル , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.