スマホ

スマホで1,000円から株取引が可能に!8月31日までキャンペーンも!

投稿日:

スマホで1,000円から株取引が可能となる証券取引アプリ「One Tap BUY」が日本株に対応しました。現時点で、任天堂・トヨタ自動車・ソニーなど日本を代表する企業の株を1,000円から購入することができます!

1,000円から超大手企業の株の購入が可能に!

従来の「株の購入」は、単元数があり100株や1,000株単位からの購入が必須条件となっていました。それにより、株の最低購入価格が数十万円~数百万円と高額となるため購入に踏み切れない方も多くいました。

 

「One Tap BUY」では上記のユーザーをターゲットにしており、わずか1,000円から株の購入が可能となります。米国30銘柄・日本30銘柄の合計60銘柄から購入ができます。特に日本の銘柄は、任天堂・トヨタ自動車・ファーストリテイリング・ソニー・みずほフィナンシャルホールディングスなどの超大手企業の株式購入が可能です。

 

購入できる国内30銘柄

・任天堂
・トヨタ自動車
・ファーストリテイリング
・ソニー
・みずほフィナンシャルホールディングス
・ファンケル
・日産自動車
・本田技研工業
・キーエンス
・セブンアンドアイホールディングス
・キヤノン
・花王
・武田薬品工業
・ブリヂストン
・パナソニック
・村田製作所
・楽天
・リクルート
・オリエンタルランド
・明治
・セコム
・積水ハウス
・キリン
・ユニ・チャーム
・良品計画
・ニトリ
・資生堂
・ヤマトホールディングス
・TOTO
・ヤフー

東京ディズニーリゾートを運営する「オリエンタルランド」の2017年7月24日取引終了後の株価は7,673円/株なので、通常取引の場合767,300円/100株からしか購入ができませんでした。One Tap BUYでは、オリエンタルランドの株も1,000円から購入ができます!

 

 

3ステップで株式の購入が可能!

気になる購入の仕方ですが「One Tap BUY」のアプリをスマホにインストールし、株式口座を開設します。株式口座に任意の金額を入金します。この少ないステップで購入までの準備ができます。

 

購入の仕方ですが、購入したい株式銘柄を選択 → 購入金額を確定 → 「買う」をタップするだけの3ステップで完結します。開設口座へ入金されたお金は、みずほ信託銀行が保管・管理するので、One Tap BUYに万一のことがあっても預けたお金に影響がでることはありません!

 

株式売買の手数料は「市場価格×0.5%」となっています。日本銘柄追加のキャンペーンとして、8月31日までであれば取引手数料が0%、つまり無料となるサービスを行っています。

 

One Tap BUYは、安心かつ手軽に投資に入門できるサービスと言えるでしょう!

One Tap BUY

Adsense

Adsense

-スマホ
-, , , , ,

Copyright© ガジェットスタイル , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.