スマホ

【NTTドコモ】Xperia XZ1 SO-01K のベンチマークが登場!

投稿日:

ベンチマークテストの「Geekbench」において、SONY Mobileの未発表端末「G8341 / SO-01K」が発見されました。G8341は次期ハイエンドスマートフォン「Xperia XZ1」であると予測されています。




Xperia XZ1 SO-01Kはドコモモデル

Geekbenchのベンチマーク結果では、G8341/SO-01Kに搭載されているチップセットはQualcomm製の「Snapdragon 835」となっています。メモリは4GBを搭載し、OSはAndroid 7.1(Nougat)を搭載しています。スコアはシングルコアで1909、マルチコアで6459。

 

Xperia XZ1は、5.2インチ フルHD(1,920×1,080)ディスプレイを搭載した次期フラッグシップモデルです。OSにAndroid O (Android 8.0)を採用している噂もありましたが、今回のベンチマーク結果ではAndroid 7.0が採用されていました。バッテリーは約3,000mAh搭載されている模様。価格は860ドルであり、日本円で約95,000円となります。

 

SO-01Kは、NTTドコモの次期型番であることから、NTTドコモからXperia XZ1 SO-01Kが販売されることはほぼ確実。また、「G8441」という型番も存在しており、こちらはXperia XZ1 Compactになる模様。G8441は、Xperia XZ1 Compact SO-02Kとなる見込みです。

 

次期フラッグシップモデルである「Xperia XZ1 シリーズ」は、早ければ9月にドイツ・ベルリンで開催される IFA 2017 にて発表されます。

情報源

-スマホ
-, , , , , , , , ,

Copyright© ガジェットスタイル , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.