Ankerから発売されたコンパクトUSB Type-C充電器「Anker PowerPort Atom PD 1」を購入したのでレビューします。Anker PowerPort Atom PD1は、ゴルフボールサイズでありながら、30W出力をサポートしており、Macbook ProやiPhone XSなどが充電できます。

コンパクトかつ30Wの高出力を両立!

2019年2月19日に国内発売された「Anker PowerPort Atom PD1」を購入しました。窒化ガリウム(GaN)を採用したことで、コンパクトかつ約53gの軽量ボディを両立しています。Power Delivery(PD)規格に準拠しており、最大30Wの高出力に対応しています。

最大30Wの高出力を出すためには、PD対応のケーブルを使う必要があります。Macbook ProやVAIO SX14などのUSB Type-C充電に対応した“ラップトップ”やiPhone XS/iPad Pro/Xperia XZ3などのスマホを急速充電することができます。

 

Macbook Proの1/4サイズに!

Anker PowerPort PD 1 【良いところ】
・Macbook Pro 13インチモデルの1/4サイズ
・30Wの高出力をサポート
・約53g!(Macbook Pro 13インチ付属充電器は約192g)
・Macbook ProなどのラップトップPCが充電できる
・iPhone XS / iPad Pro / Xperia XZ3なども充電できる
Anker PowerPort PD 1 【改善して欲しいところ】
・電源プラグが折りたためない
・1ポートしかない
・3,4999円と少しお高い
・Macbook Pro純正ACアダプターの1/2の出力(こちらは61W)
Anker PowerPort PD 1は、USB Type-C充電のラップトップPC所有者には「買い」な充電器です!2019年2月24日時点で30Wの高出力でありながら、コンパクト/軽量を両立している充電器は他にないと思います。
本製品を1台所有しているだけで、USB Type-Cのあらゆる製品を充電することができます。外出用にバックに入れて持ち運ぶのに向いています。
電源プラグは折りたためません…。素の状態で持ち運ぶと“バックの破損”“他のガジェット”に傷を付けてしまう可能性があります。持ち歩く際は必ずポーチなどに入れて持ち運ぶことをオススメします。
Macbook Pro 13インチモデルに同梱されている純正ACアダプタと比較するといかにコンパクトであるか分かります。

Macbook Pro 13インチで30W出力を確認済み!

実際にMacbook Pro (2017)13インチモデルで何Wで充電されるか確認したところ、最大出力である“30W”で充電されていました!

気になる充電中の発熱ですが、時間がある程度経過した「ホッカイロ」レベルなので、安全に使用できます。

 

Amazonで購入する

【備考】
2019年2月24日(日)19:25時点でAmazonでは売り切れとなっています。商品が再入荷次第、記事を更新したいと思います。

 

 

おすすめの記事