ガジェット

【レビュー】Anker PowerLine Micro USBケーブル 6本セットを買ってみた

投稿日:

AmazonでAnker製のmicroUSBケーブル「Anker PowerLine Micro USBケーブル 6本セット」を購入したのでレビューしたいと思います。




コスパ重視の良い製品!

今回購入した商品は、Anker製の「Anker PowerLine Micro USBケーブル 6本セット」です。端的に言えば、「Androidスマートフォン」や「モバイルバッテリー」の充電に使う「microUSBケーブル」が6本入った商品。ケーブルの長さは、0.3m×2本0.9m×3本1.8m×1本3種類が入っており、利用シーンに分けてケーブルの長さを使い分けることができます。

 

 

 

気になるお値段は、2017年2月10日時点で1,499円約250円/本と超コスパが良い製品となっています。

 

「Ankerってどこ製やねん!」とか「安すぎるけど耐久性大丈夫?」とか「きちんと充電出来るの?」など、少しでも思った方も安心して使用できるのがAnkerの良いところ。Ankerとは、2009年にGoogleの元スタッフ数名が創設した会社です。アメリカ、ヨーロッパ、そして日本で高い評価を得ている企業!エレコムやBUFFALOと同等、それ以上の品質を担保している安心・安全なメーカーと言えます。Amazonで第1位の充電製品ブランドにも輝いています!

 

 

外箱がオシャレ♪

日本国内メーカーのmicroUSBケーブル製品はプラスチックで梱包されているのに対し、本製品は外箱からは中身が見えない仕様になっています。白を基調としたパッケージで、オシャレです!これだけでもテンションが上がります。

 

ちなみに、外箱はiPhone 7と同じくらい高さ。面積的には、iPhone 7の1.5倍。
microUSBなのにiPhonee 7との比較写真しか撮影してませんでした…(苦笑)

 

 

左から、1.8m×1本、0.9m×3本、0.3m×2本となっています。ケーブル1本1本にケーブルバンドが付属していおり、持ち運びにも便利そうです。

 

 

0.3m×2本

 

 

0.9m×3本

 

 

1.8m×1本

 

 

0.9mのケーブルバンドを外すと、ケーブルバンドが付いていた状態が形状記憶されていることを確認できます!!!どんなケーブルも同様な状態になりますけど!

 

ケーブルの太さは、ほんのわずかですが「ちょっと太い」ような気がします。ちょっと太いだけはなく「ちょっと硬め」な気がします。ただ、使用には全く問題がないレベルです。

 

 

実は、この微妙な太さに秘密が隠されています!細いケーブルにすると断線する恐れがあります。本製品では、ケーブルを少しだけ太くすることで十分な強度を保つことができ、耐久性向上を果たしています。

 

 

更に10,000回以上の折り曲げテストもパスしているので、安心して折り曲げられます。

 

 

安心して折り曲げてみました!ちょっとした「太さ」と「硬さ」の割には、意外と曲がります。

 

 

調子に乗ってさらに曲げてみました。見た目と最初の曲がり方からは想像できないほど、曲がります!「これだけ曲げたらいつか壊れる」と思いがちですが、ちょっと太い」「ちょっと硬い」お陰で壊れにくくなっているようです。

 

もし壊れたとしても、あと5本あるから耐えれます!

 

 

最後に1番重要な充電性能を調べました!充電性能を調べるために用意したのは、最大2.4A出力ができる「Anker製充電器」と「Xperia Z5」。Xperia Z5は最大1.51A~1.52Aの充電に対応しています。

 

microUSB 0.9mで実験したところ、見事に1.51A~1.52Aでの充電を確認できました。充電性能も十分です!

 

 

 

-ガジェット
-, , , ,

Copyright© ガジェットスタイル , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.