スマホ

【ソフトバンク】20GBが月額6,000円で利用できる!ギガモンスターの提供を開始!「Massive MIMO」提供で通信設備を増強

投稿日:

%e3%82%bd%e3%83%95%e3%83%88%e3%83%90%e3%83%b3%e3%82%af

ソフトバンクが料金プランの改定を行い、新たに20GBを月額6,000円、30GBを月額8,000円で利用できる「ギガモンスター」の提供を開始します。9月13日から提供が開始される予定です。




新料金プランは「ギガモンスター」に

%e3%82%ae%e3%82%ac%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc

今回発表された「ギガモンスター」は、「スマ放題」「スマ放題ライト」にて選択できるデータ定額プランです。両プランを契約するユーザーは、従来の5GBを5,000円で利用できるプランに加え、20GBを月額6,000円、30GBを月額8,000円で利用できるプランの選択が可能になります。

5GBを月額5,000円で契約していたユーザーは、月額プラス1,000円するだけで、20GBを利用できることになります。1,000円で5GBの4倍使えるので、かなりお買い得です。しかし、このプランには注意しておかなければならないこともあります。それは「テザリング」がオプションになり、テザリングをする場合は別途月額1,000円発生します。なお、繰り越しできるデータ容量は、最大5GBまでになります。

 

Massive MIMOの商用提供開始でトラフィックを増強

5g-project

「ギガモンスター」を導入するにあたり、5G技術の1つである「Massive MIMO」の商用提供を9月16日から提供します。Massive MIMOは、基地局に多くのアンテナを搭載させることで多くのユーザーかつ同時に通信を行う技術。

 

 

mimo

簡単に言えば、従来は1つの基地局に最大8本のアンテナしか搭載できなかったのに対し、Massive MIMOでは最大128本のアンテナを搭載できるようになります。そこに、ビームフォーミングと空間多重技術を用いることで、電波干渉を起こすことなく通信ができます。

 

最大の特徴は、2014年以降の販売端末であればほぼ全ての機種で利用できる点です。一部対象外の端末もあります。全国43都道府県の100基地局から順次、Massive MIMOのサービスが開始されます。

 

ソフトバンク -ギガモンスター -

ソフトバンク - 5G Project -

 

-スマホ
-, ,

Copyright© ガジェットスタイル , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.